So-net無料ブログ作成
検索選択

7月30日『夏のお茶会』終了いたしました [お茶会]

みなさま、こんにちは。連日の猛暑にぐったりですね[ふらふら]お変わりありませんか?

 

さて7月30日に日興堂3階千寿軒にて「お茶会」が開かれました。

 

 少しでも来ていただいたお客様に『涼』を感じて楽しんで頂きたいという亭主の労いの気持ちの感じられる素敵なお茶会となりました。

 

 毎月会員さまにお届けしている「千寿会だより」にお茶会の様子などを伝えたスタッフのコメントがありますので以下抜粋いたします。また最後に会記も載せて頂いております。

 

___________________________________

 

千寿会会員のみなさま、こんにちは。日興堂 小売部の高木貴美子です。

みなさまには日頃からお世話になっております。

 

先月30 日の月釡には大変お暑い中、多くの会員様にお越しいただきありがとうございました。

お釜を掛けていただいた藤岡先生、社中のみなさまには本当にご尽力いただきましたありがとうございました。

 

お茶会当日の午後は、少しお店の外に出ただけでじりじりと焦げ そうなくらいの日差しのお天気でした。

 

その後に寄付でいただいた冷茶とお菓子は、そんな暑さを忘れてしまうくらいおいしかったです。

 

私にはいつもの見慣れた場所でもあるお待合やお茶室には、道具やお花をはじめ、いたるところに藤岡先生や社中さんのお心づかいを感じ、同じ場所でも雰囲気は非日常のようでした。

 

次の千寿軒でのお茶会の予定は少し先になりますが、その機会にはまたみなさまと元気にお会いできればと思います。  

 

 

 ★★★

 

平成 28 年 7 月 30 日(土)千寿会月釜

会記 日興堂 千寿軒  席主 裏千家 藤岡宗倶先生

 

寄付  冷茶

床   『水』法隆寺百四代管長 佐伯良謙筆

花   白萩 溝萩 桔梗

花入  櫛目組 掛 小菅吼月作

水指  釣瓶 木地

棗   吹ガラス 渦文 明日香村 直樹作

茶杓  銘『涼一味』前妙心寺管長 松山萬密作

蓋置  一閑人 和楽作

薄茶  縁の白 日興堂詰

 ★

待合床 異人絵 絵更紗 眞紀子作

本席床 『喫茶去』南禅寺九代管長 柴山全慶筆

花   ハイビスカス 八丈すすき・花入  燕文 ドーム

香合  丸 蛍袋文 パート・ド・ヴェール 由水常雄作

風炉先 網代 蓬春堂

風炉  唐銅朝鮮 麻生雄芳造 ・ 釡 真形 畠春斎造 長板  真塗

水指  インコ文鉢 ルネ・ラリック

薄器  紫陽花文小壷 ガレ

茶杓  鼈甲

茶碗  猿投焼 銘 『苔清水』 杉本貞光作 

替    高麗粉引 雨漏手 桃山時代 ・高麗堅手 桃山時代

蓋置  クリスタル朝顔文 

建水 紅毛絵 陶楽作 

水次 漆器 ティーポット

薄茶  銘 悠久の白 岸松園詰

菓子  葛焼 つるや製

器   雪景色鉢 ドーム・草花文木の葉形鉢 KPM・染付レース縁

皿 ロイヤルコペンハーゲン

莨盆  バリ島民芸品盆 ・火入 ティーライトキャンドルホルダー スワロフスキー 莨入  イングランドエナメル細工 ハリソン・デェイー ・煙管 吹ガラス

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。